3,000,000枚メモ手紙

頭の回転

天才に共通する習慣に ついて紹介しようと思うのですが、


ところで、あたたは普段、日記を書くことがあるでしょう か?


あなたが学生であれば
学校の宿題で日記を書くこともあるかもしれません。


実はこの日記を書くという作業に は
あなたの頭 をよくするための秘密が隠されています。



頭の中で考えていること、感じたことや経験など
毎日、文章で書くことを習慣にしている人というの は
約1% しかいないといわれています。


しかし、
天才といわれる人ビジネスで大成功している人のほとんどが、
この文 章を書くという習慣を持っているのです。



たとえば発明家として有名なエジソンなどは
300 万枚という恐ろしい数のメモや手紙を残していますし、


天才や成功者たちの自伝など はたくさん見つけることができるはずです。



この文章を書くことであなたの頭を良くすることができる 理由は2つあります。



一つはまた脳のトレーニング方法でも
詳しく説明しようと思っていますが、



文章を書くということは
頭の中 で物事を一度イメージ化
それを表現することになりますので脳全体を刺激す ることになります。



もう一つの理由は文章を書くことで脳が整理されると いうことです。


自分が普段の生活で
何を考えているか少し思い出してみてほしいのですが、


遊びのことを考えていたり、好きな人のことを考えてみたり
逆にムカつくことや不安に思っていることなど
たくさんのことを考えていると 思います。


そして計画を立てるときなどもほとんどの人は
頭の中で考えるだけで具体的に紙に書き出す人は
少ないのではないでしょうか?


頭の中だけで物事を考えようとしても
時間がたつと計画が変わっていたり
どうしても考 えがぶれてしまいがちです。


いろんな事を頭の中ではなく紙に書き出し整理すること


脳が整 理され頭の回転を早くすることができます。



もしあなたが頭が良くなりたいのであれば
メモな どを持ち歩きとにかく何でもいいので
書きま くってほしいのですが、


まずは書いてほしいことがあります。

脳を整理する

これを書いておくことであなたの脳は整理され
頭の回転はすぐにでも速くなります



それでは、まず紙とペンを出して準備してください。


・目標を書き出す。

・やりたいと思っていることを書き出す。

・目標を達成するための計画を書きだす。

・毎日のスケジュールを書き出す。

・不安に思っていることや悩みなどを書き出す。

・その他考えていることを書き出す。


とにかく現在、あなたの脳 の中にあるものを
全て紙 の上に書き出してください。


脳が スッキリするのが感じられるはずです。



面倒くさい気持ちはわかりますが、
まずは、脳の中にあるものを
全て紙に書き出すことをしなければ


他のページでも紹介している
頭が良くなるテクニックもうまく活用することができませ ん。



もしかしたら1時間や2時間では
全て書ききることができないかもしれません。


しかし月 に1度はこの作業を行っておくことで
脳をリ セットし頭の回転を早めることができるはずです。



多くの天才が行っている習慣の 中でも特にオススメの習慣な ので
あなたもとにかく書 くということを習慣にしてみてください。



勉強の内容なども
自分の言葉で紙に書き出し整理することで

より記憶を定着させることができます。
 

⇒脳機能を高める3つの状態


CSSレイアウト